310+1シネマプロジェクト



<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


ポップスバンド「PoemiX」さん

「310+1シネマプロジェクトvol.2」は
11月26日(土)に行われます。
映画の上映だけでなく
ライブもセットの上映会なんです。

出演バンドは「PoemiX」さんです!


「PoemiX」さんは
『アンダルシアの風に吹かれて』(思潮社)の著者
長久保徹さん率いる詩的ポップスバンドです。

2001年夏、スペインの野外イベントFeriaに招待され参加。
2003年からスペインの祭りスタイルを導入した野外イベント
『赤浜音楽祭』を茨城県高萩市で主催しています。

ウィーンフィルハーモニー管弦楽団首席バストロンボーン奏者カール・ヤイトラーやアレクサンダー・ウール・ベルガ―らと共演しCDプロデュース。

今年7月、尾崎豊のアレンジャーとして著名な西本明やパーカッショニスト里村美和も参加した応援チャリティーソング『がんばれ いばらき がんばれ ニッポン』をプロデュース。

8月にスペインのTVや新聞でも紹介され、未来のために世界中の人たちと歌う活動を続けています。

そんなPoemiXさんが映画上映前に
ライブを行ってくれます!
特別なライブになること間違いなしです!

現在前売り券絶賛発売中!
よろしくお願いします!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-29 23:45 | お知らせ

「茨城朝日」に掲載されました

b0230768_23302471.jpg

昨日10月26日付の朝日新聞の地域情報紙「茨城朝日」に
「310+1シネマプロジェクトが」掲載されました。
http://www.ibaraki-asahi.com/

正直、こんなに扱っていただけるとは思っていなかったのでびっくりしています。

このプロジェクトを通して、
水戸には多くの映画団体があるんだということを知ってもらいたいですね。
それぞれががんばってる。
かつて水戸に灯されていた映画の炎を絶やさないよう
頑張っている人たちがたくさんいます。
きっとまだまだ僕も知らない映画団体がたくさんいるんじゃないかな。
もし僕たちの活動に賛同してくださる方がいらっしゃいましたら
どうか声をかけてください。
一緒に映画で水戸を元気にしましょう!
まずは次回の上映会にお越しください!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-27 23:49 | スタッフ日記

第1回実行委員会

先日、310+1シネマプロジェクトの第1回実行委員会を行いました。

全員が顔を合せて話し合う初めての機会を作ることができました。
全員って・・・

・茨城映画センター
・cinema blackbird project
・NPO法人 シネマパンチ
・水戸映画サークル
・シネフォーラム水戸
・「桜田門外ノ変」映画化支援の会
・いばらき映像文化振興協会

のみなさん。
今回のプロジェクトに賛同してくれた水戸の映画関係団体のみなさんです。

水戸にはこんなにもたくさんの映画関係団体があるんですよ。
実はこれらのみなさんが一堂に会して話し合うのは初めてのことなんです。

これは僕が「310+1」でやりたかったことの一つです。

正直、第1回目の実行委員会は
みなさんにせっかく集まっていただいたのに
僕の段取り不足、進行下手で、僕がやりたかったことの半分もできなかったけど・・・

でもまた一歩踏み出せました。
+1です。

ぜひ、このプロジェクトを一緒にやっていただける方がおりましたら
ぜひ連絡を下さい。

ブログにコメントでも
事務局に電話・FAXでもかまいません。
どーぞよろしくお願いします。
[PR]
by 310cinema | 2011-10-26 00:42 | スタッフ日記

310+1シネマvol.2「チェルノブイリハート」

b0230768_223588.jpg

○ 日 程:11月26日(土)



○ 会場:茨城県民文化センター小ホール
(水戸市千波町東久保697番地)



○ 上映作品:「チェルノブイリハート」
          (上映時間61分)


○ 同時開催:poemixミニライブ


○当日スケジュール
18:40開場
19:00主催者あいさつ
19:05poemixライブ
19:40上映開始
20:41上映終了


○入場料
[前売] ¥1000
[当日] ¥1300


○前売り券 主な販売箇所
京成百貨店・茨城大学生協・ひたちなか市文化会館 ほか
[PR]
by 310cinema | 2011-10-20 20:02 | 映画情報

vol.1終わりました。

b0230768_1592960.jpg
2日間開催しました「310+1 cinema project vol.1」
おかげさまで無事終了しました。
ありがとうございました。
b0230768_1595862.jpg

「あしたが消える」のプロデューサーの平形さんは
急遽これなくなってしまったんですが
ビデオレターを届けてくださいました。
かわりに配給会社のシネマディスト代表川嶋さんにお話をしていただきました。


映画「あしたが消える」のこと、
これからの映画環境のこと
映画文化のこと


すごくいいお話でした。


まずは終了の御報告まで。


第2弾も決まりました。
次のブログで発表します!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-15 21:57 | お知らせ

310+1シネマプロジェクトはじまりました!

b0230768_156215.jpg

初日の「東京原発」の上映が終わりました。
一歩踏み出しました。
これから続けることのほうがたいへんなことはわかっています。
まだまだ勉強不足ですが
一歩一歩
+1+1
で頑張っていきますのでよろしくお願いします!


本日はお越しいただいたみなさん、ほんとうにありがとうございました。
明日は1日上映いたします。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
[PR]
by 310cinema | 2011-10-13 23:55 | お知らせ

「あしたが消える」パンフレット発売決定!

b0230768_1531288.jpg
今日は上映会会場限定販売が決定した
「あしたが消える」のパンフレットの御紹介です。


この映画は22年前に公開されたドキュメント作品なんですが
東日本大震災がきっかけで再上映がはじまった
デジタルリマスター版です。


パンフレットも新しく作成されたものです。
かなり読み応えがあるパンフレットです。


1冊500円


会場限定で発売します!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-11 21:54 | お知らせ

前売り券購入方法について

いよいよあと3日になりました。
どこで前売り券を買えるの?
という問い合わせがたくさん寄せられています。
そこであらためてここでお知らせします。

・京成百貨店

・茨城大学生協

・ひたちなか市文化会館

・トラットリアブラックバード

・「桜田門外ノ変」オープンロケセット売店

・センバヤマスタジオ

・茨城映画センター

です。

これらの場所に行ってる時間がないという方は
電話予約がご利用できます。

茨城映画センター
029-226-3156

に電話をして、お名前と連絡先と購入枚数をお伝えください。
チケットは当日、前売り料金でご用意させていただきます。

ぜひ前売り券をお求めいただき
上映会へお越しください!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-10 16:47

10/13-14 スケジュール発表!

お待たせしました!
「310+1 cinema project vol.1」の当日スケジュールの詳細を発表します!

10月13日(木)
Aプログラム①
18:40 開場
19:00 主催者あいさつ
19:05 上映開始「東京原発」
21:00 上映終了

10月14日(金)
Aプログラム②
10:00 開場
10:30 主催者あいさつ
10:35 上映開始「東京原発」
12:30 上映終了

――入れ替え――

Bプログラム①
14:00 開場
14:30 主催者あいさつ
14:35 上映開始「あしたが消える」
15:30 上映終了
15:35 平形プロデューサー講演会
16:00 講演会終了

――入れ替え――

Bプログラム②
18:30 開場
19:00 主催者あいさつ
19:05 平形プロデューサー講演会
19:30 講演会終了
19:35 上映開始「あしたが消える」
20:30 上映終了

※スケジュールは当日の状況で変更する場合がございます。
※駐車場をご利用の際は、県民文化センターの駐車場および近隣駐車場をご利用ください。

前売り券を発売中です!
購入できる場所は
京成百貨店さん
茨城大学生協さん
トラットリアブラックバードさん
ひたちなか市民会館さん
です。

なかなか買いにいけないという方は
茨城映画センターさんに直接お電話でお問い合わせください。
℡ 029-226-3156

前売り券が断然お得ですよ!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-09 17:43 | 映画情報

Don't think. FEEL!

「310+1シネマプロジェクト」が始動しました。
このプロジェクトを始めるまで
やるか
やらないか
ずっとずっと考えてきました。
多くの人に相談にのってもらいました。
御意見もいただきました。

結局はいろいろ考えすぎずに
まずはやってみよう!
3月11日に感じたままに。

Don't think. FEEL!
[PR]
by 310cinema | 2011-10-08 18:37 | スタッフ日記


「310+1シネマプロジェクト」は水戸では上映されにくい映像作品を通して3月11日の震災以前と以降の水戸を見つめ3月11日を忘れることなく新しい水戸・茨城・日本を創造するためのプロジェクトです。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧