310+1シネマプロジェクト



映画がカフェにやってきた~cafe PICO~

現在、開催中のイベント「映画がカフェにやってきた」の参加店舗をご紹介します!

今回は「cafe PICO」さんです!
b0230768_16262671.jpg

商店街の隙間に佇む隠れ家のようなお店
b0230768_1625635.jpg

けっして広い店内ではないけれど
オーナーの奥さんが描いた絵とロフトのような2階席で
ゆったりとした空間を作ってくれています。
b0230768_1631740.jpg

その片隅にちょこっと映画の関連本が置いてありますので探してみてくださいね。
※予告編上映は不定期でに行っています。

cafe PICOさんはかつて映画『HAZAN』の会議場所になっていたお店。
映画にゆかりのあるお店なんです~

cafe PICO(カフェピッコ)
水戸市南町3-3-30 B1F
Tel:029-231-7760


★映画がカフェにやってきた★
水戸市内の飲食店4店がCINEMA CAFEとして
映画の予告編上映や自由に読める映画関連本の展示を行う
「映画がカフェにやってきた」というイベントをおこなっています。
予告編は予告編制作職人集団 株式会社 バカ・ザ・バッカ様の御厚意により無償で提供していただきました。
期間は3月31日(土)まで。
b0230768_157329.jpg

[PR]
by 310cinema | 2012-03-19 13:22 | お知らせ
<< 映画がカフェにやってきた~tr... 映画がカフェにやってきた~ca... >>


「310+1シネマプロジェクト」は水戸では上映されにくい映像作品を通して3月11日の震災以前と以降の水戸を見つめ3月11日を忘れることなく新しい水戸・茨城・日本を創造するためのプロジェクトです。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧